スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年あけたね。

新年あけましておめでとうございます。
今年もゆりいかともどもtwitter読書会をよろしくお願い致します。

さて、さっそくではあるのですけれど、告知をさせていただきたいと思っております。

1月の課題図書は

夏目漱石

こころ

でございます。
新年早々なにやらいきなりスタンダードなものへと回帰しましたが、国語教科書にでも載って
誰でも内容くらいは知っており、毎年のようにどこかの大学の授業ではレポートに使われ、
読まずとも読書感想文として使えるものはないのではないのかしらと思わせるこの小説を
あえて、気軽なかたちでつぶやいてみると何かが見えてくるのではないのでしょうか?

開催日時については追って告知させていただきます。


さらに告知させていただきたいと思います。
私事で恐縮なのでございますが、現在ゆりいかは北九州の郷里にて休暇をとっております。
一年半ぶりの故郷では駅前の商店街が潰れ、巨大な駐車場があちらこちらに見られ、
殺風景な状態となっておりヤンキーも寒そうにドラッグストアをうろうろとしておりました。

その中、暖かい自宅というのは愛する家族と猫がいて、なんとも居心地がよかったのですが、ゆりいかは東京で恥ずかしくも文学少女を名乗っている身。これ以上の怠慢は許されないのでそろそろ上京し、幾多の試練(就職活動とか就職活動とか)に邁進せねばなりません。

しかし、そこはゆりいか。新幹線や飛行機などという手段での旅はなんとも風情に欠ける。
文学少女たるもの、旅をせずしてなんとする。「月日は百代の過客にして行きかう人もまた
旅人なり」です。どういう意味かは忘れましたが、まあ旅はいいよねって意味だったはずです。


よって、1月の七日から十日の間に北九州から東京まで青春18切符で旅をしようと思います。
なにやらクリスマスのころと企画趣旨が同じ気がしますが、同じです。

要するに、旅する先々でゆりいかに会ってみたいという人は声をかけてくださいという企画です。
「放課後」の冊数は残りわずかなのですが渡せると思いますのでどうか買いたい方はおっしゃってください。
ゆりいかがこの足でそちらに向かいます。
予定では、神戸、京都、名古屋を中心に各駅停車で回りたいと思っておりますが、もし
いけそうな範囲であれば、なるべく予定を変更してそちらに向かいたいと思っております。

題して
ゆりいか正月からの無理やり18切符旅in西日本」です

なので、ゆりいかと会ってみたい人は早めにツイッターでリプライくださるとうれしいです。

長文になりましたのでひとまず、ここで筆を、もといキーボードを置きたいと思います。
また、追加の告知はさせていただきます。


それでは、ぜひ今年もよろしくお願い致します。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆりいか

Author:ゆりいか
ゆりいか クーデレのボクっ娘。本が大好き!お兄ちゃんボクにもお話聞かせてよ!!

(中の人) 大学生 男 二十歳 読書会やらいろいろ活動してます。 

カテゴリ
ブクログ
twitter
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。