スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

twitter読書会詳細情報

様々なところに波及し、ネットラジオやユーストリーム配信までしてくださっているかたがたのおかげで読書会は多くの人に知ってもらえました。本当に感謝しています。

はじめてこの読書会に参加する人のために簡単なルールを掲載しようと思います。

ハッシュタグは#tw_dokusyokai 自分の舞城の今回の作品に対するつぶやきをじゃんじゃん募集します。舞城の今までの作品に対しての言及や類似する作品との比較、作家情報も何でもありなのでどうぞよろしくお願いします。

それから、初めて参加される方に改めて読書会自体の最低の注意点を説明をします。

1・活発な議論は推奨しますが、twitter内の特定の人物の誹謗中傷はやめてください。感情的になる前に冷静になって読書会に望んで下さい。

2・つぶやきの連続投稿は全然かまいません。無理に140字以内に抑える必要はありません。

3・他の人のつぶやきをRTしたりするのは自由ですが1でも言ったようにそれが誹謗中傷になってはいけません。

4・三日間内ならいつつぶやいてもいいですが、読書会自体の「感想会」が始まってからは趣旨に合わせた発言をお願いします。詳しくは読書会「感想会」の記事を読んで下さい。


この読書会はみなの善意で成り立っている会です。基本誹謗中傷には注意は促しますが、追い出しなどはできないし、しません。そこのところをよくご理解ください。

基本は自由で活発な議論を僕自身が望んでいます。どうか最低のネットマナーだけは守って下さい。

あと、前回タグに反映されないという事故が多く発生したので

ハッシュタグにどうしても反映されない方は僕に直接リプライを飛ばして下さい。
僕がRTして補強します。その際、文字数の関係上勝手に文章を改変することがあります。ご容赦ください。

そして1月13日の夜11時から12時までtwitter読書会の「感想会」をやります

おのおのがつぶやきの中でこれは!って思ったものをRT(twitterの引用機能です。twitter専用ソフトなどに付属しています)しあって下さい。読書会の運営についてのご相談もここで受け付けております。

また、ブログを持っている方は、今回の読書感想をまとめたものを感想会にリンクとしてtwitterに貼っていただくとうれしいです。(もちろん、余力のある方でかまいません。自分のブクログなどのリンクも歓迎です)

最後に、今回三日間の開催期間を用意していますが最終日には舞城王太郎の「ビッチマグネット」の感想ももちろんつぶやいて欲しいのですが、現在、前の記事でもお話した。カエルブンゲイさんとの「文学賞メッタ斬り!」コラボのために#metta142Aというハッシュタグもできる方は同時に使っていただき、

「結局、今回の芥川賞ってどうなるの?舞城が取るの?他の四人のうちの誰かが取るの?」
「そもそも芥川賞って今の状態でいいの?これが文学賞としてちゃんと機能してるの?」
「そもそも小説に賞を与えるってどうなの?文学賞とったから本を買うってのどうなの?」
「小説ってそもそも何なの?みんな本当に読んでるの?ただの内輪話になってない?」
「でも文学ってそもそもなによ?賞とったらそれは文学なの?」

等々、様々な「賞」の話と舞城の今回の作品とを重ねあわせて話していただくと非常にうれしいです。

読書会が今後ますます発展していくことを期待していますのでどうかよろしくお願いします。

スポンサーサイト

読書会スピンオフ公式会場

たくさんの読書会参加希望ありがとうございます。

初めて参加される方に改めて読書会自体の最低の注意点を説明をします。

1・活発な議論は推奨しますが、twitter内の特定の人物の誹謗中傷はやめてください。感情的になる前に冷静になって読書会に望んで下さい。

2・つぶやきの連続投稿は全然かまいません。無理に140字以内に抑える必要はありません。

3・他の人のつぶやきをRTしたりするのは自由ですが1でも言ったようにそれが誹謗中傷になってはいけません。

4・24時間内ならいつつぶやいてもいいですが、読書会自体の「感想会」が始まってからは趣旨に合わせた発言をお願いします。詳しくは読書会「感想会」の記事を読んで下さい。


この読書会はみなの善意で成り立っている会です。基本誹謗中傷には注意は促しますが、追い出しなどはできないし、しません。そこのところをよくご理解ください。

基本は自由で活発な議論を僕自身が望んでいます。どうか最低のネットマナーだけは守って下さい。

あと、前回タグに反映されないという事故が多く発生したので

ハッシュタグにどうしても反映されない方は僕に直接リプライを飛ばして下さい。
僕がRTして補強します。その際、文字数の関係上勝手に文章を改変することがあります。ご容赦ください。

そして・・・・

12月30日の夜11時から12時までtwitter読書会の「感想会」をやります!

おのおのが12月30日のつぶやきの中でこれは!って思ったものをRT(twitterの引用機能です。twitter専用ソフトなどに付属しています)しあって下さい。

また、ブログを持っている方は、今回の読書感想をまとめたものを感想会にリンクとしてtwitterに貼っていただくとうれしいです。(もちろん、余力のある方でかまいません。自分のブクログなどのリンクも歓迎です)

twitter読書会スピンオフ

年末のごたごたで皆さん忙しいでしょうがせっかく年末なので軽く読書会を開こうかなって思います。

とは言っても、課題図書使ってのつぶやき合いでは今回はありません。

今回は「今年読んだ面白かった本」をみんなに単純につぶやいてもらうだけという超簡単な企画です。

開催日は12月28日から12月30日までならいつでもつぶやいてかまいません。(今回はちょっと年末の忙しさもあるし、いつものような議論とかにはならないみたいだからちょっと長めの期間にしてゆるやかに開催したいと思います)

もちろん、ベスト10形式にしたり、何本も乱発したり、本の感想をだらだら書くのはありです!
逆に「全く面白くなくてこれのせいで今年は調子が悪かった」などの系統の本のつぶやきも認めちゃいます。
また、今年読んだ本の冊数なりページ数なりを公開して自慢し合うのもありです。
今年の出版業界なり文学界なりで起こったニュースなどをつぶやいてもかまいません。(むしろ歓迎します!)
場違いに来年の抱負なりを書いちゃうのもまあありにします(笑)

今回はゆるい感じでつぶやいてくれてかまわないので(というより読書会自体もゆるくていいのですが)ぜひお気軽にご参加下さい。

それではよろしくお願いします。

追記1→今回は「本」としてるので漫画でも学術書でも何でもかまいません。ただその際はネットのマナーを考えた上で紹介してください。何かの運動支援のために読書会を利用するのはご控えください。
追記2→今年、出版・発表された本でなくてもかまいません。あくまで今年(貴方が)読んだ本ということで確認お願いします。
追記3→今回、「今年面白かった本」についてブログで書かれている方はこの記事にトラックバックしてもらってもかまいません。ただし、主催者側から記事そのものに言及することはないのでご了承ください。

第二回twitter読書会

12月20日に行われる第二回読書会の課題図書が決定しました。

課題 宮沢賢治 「銀河鉄道の夜」 です。

指定出版社ですが、こちらから特に「指定」しないことにします。出版社によって編集が違うことを差異として楽しむのもありと判断したので。

では、また詳しいことが決まり次第お伝えします。よろしくお願いいたします。

推薦図書結果報告

綿矢りさ「蹴りたい背中」
十文字青「純潔ブルースプリング」 
秋山 瑞人「イリヤの空、UFOの夏」 
上遠野浩平「ブギーポップは笑わない」
桜庭一樹「推定少女」×4票 「ブルースカイ」「少女には向かない職業」
新城カズマ「サマー/タイム/トラベラー」
村上春樹「かえるくん、東京を救う 」。「神の子どもたちはみな踊る」「納屋を焼く」、「パン屋再襲撃」「カンガルー日和」
谷川流「涼宮ハルヒの憂鬱」
佐藤友哉「1000の小説とバックベアード」「子供たち怒る怒る怒る」「クリスマステロル」
カート・ヴォネガット「ローズウォーターさん、あなたに神のお恵みを」
小川一水「時砂の王」
阿部和重「グランド・フィナーレ」
浦沢義雄・タムラノボル著「たまご和尚」
劇団ひとり「陰日向に咲く」
森見登美彦の「きつねのはなし」
三崎亜記「となり町戦争」
J・D・サリンジャー「キャッチャー・イン・ザ・ライ」(村上春樹・訳)「フラニーとゾーイー」「ナインストーリーズ」
花村萬月「ゲルマニウムの夜」
米澤穂信「春季限定いちごタルト事件」「ボトルネック」
西尾維新「クビキリサイクル」「ニンギョウがニンギョウ」
森見 登美彦「四畳半神話大系」「夜は短し歩けよ乙女」「新釈 走れメロス 他四篇」
小川一水「老ヴォールの惑星」
太宰治「晩年」「葉」「フォスフォレッスセンス」「ダス・ゲマイネ」「女生徒」×2「ヴィヨンの妻」「懶惰の歌留多」「駆け込み訴え」「走れメロス」「ヴィヨンの妻」「お伽草子」「人間失格」
森博嗣「今夜はパラシュート博物館へ」「恋之坂ナイトグライド」
冲方丁「オイレンシュピーゲル1」
カフカ「変身」、
安倍公房「壁」(『S・カルマ氏の犯罪』『バベルの塔の狸』『赤い繭』)×2票
片岡とも「ナルキッソス」
宮沢賢治「銀河鉄道の夜」×3票
奥田英朗「無理」
紅玉いづき「ミミズクと夜の王」
よしもとばなな「体は全部知っている」「デッドエンドの思い出」
沙藤一樹「D-ブリッジ・テープ」
小林泰三「玩具修理者」
川上未映子「ヘヴン」
古川日出男「二〇〇二年のスロウ・ボート」
山崎ナオコーラ「人のセックスを笑うな」
橋本紡「流れ星が消えないうちに」
大森望 (編集) 『NOVA 1』
乙一「夏と花火と私の死体」
杉井光「すべての愛がゆるされる島」
長嶋有「猛スピードで母は」
アゴタ・クリストフ「悪童日記」
三浦勇雄「クリスマス上等」

・・・という感じになりました。
残念ながらこの全てを年末に読むことはできないので、この中から一つ選ばなくてはなりません。

よって、この中で私はこれを推薦します!って作品を選び、明日12月10日の午前0時までに投稿してください。
その際はハッシュタグ#tw_dokusyokaiを使ってください。

では明日決めてしまいたいのでよろしくお願いします。

ちなみに結果からは桜庭一樹、太宰治、宮沢賢治、森見登美彦、村上春樹が人気だったみたいです。
抜け落ちてたものがいたらお手数ですが僕の方にリプライでお知らせください。
プロフィール

ゆりいか

Author:ゆりいか
ゆりいか クーデレのボクっ娘。本が大好き!お兄ちゃんボクにもお話聞かせてよ!!

(中の人) 大学生 男 二十歳 読書会やらいろいろ活動してます。 

カテゴリ
ブクログ
twitter
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。